タレント talent

愛と勇気のラブレイブ(LOBRAVE)

出身地
生年月日
血液型
サイズ
趣味・特技
備考

●メンバー

ZEUS-ゼウス-
1973年5月9日生まれ/ボーカル

APOLLON-アポロン-
1969年11月30日生まれ/ボーカル

SUSANO-スサノヲ-
1971年3月20日生まれ/ボーカル

RA-ラー-
1974年7月30日生まれ/ボーカル&パフォーマー(マジシャン)

HORUS-ホルス-
1988年10月24日生まれ/ボーカル&パフォーマー(道化師)

●プロフィール

『愛と勇気のラブレイブ』は、2011年、富士の山頂で魂の再会を果たしたゼウスとアポロンにより結成。『ヒーローとして生きる』と誓いを立てた2人は、『ヒーローとは?』を追求しながら様々な活動を開始。その一旦として始まったヒーロー型音楽ユニットとしての活動から、ヒーローソング「ラブレイブのテーマ」をリリース。この曲を皮切りに、エンディングテーマ「勘違い野郎のバラード」「ラブレイブ音頭」など、次々と代表作を発表。その後リリースした「太陽の色~Rainbow Children」は、福岡市の支援事業に選ばれ、本格的にアーティストとしての活動を活発化させる。

 結成10年目を迎えた2021年の春、3人目のヒーローとなるスサノヲが加入。そのデビュー曲として「はなしはんぶん狂騒曲」を発表。痛快なリズムと達観したリリックで、一気にファン層を広げることになる。そして、愛の歌『サイアイの花』をリリースしたのち、福岡市や日清の協賛の元、ハイブリッドワンマンLIVEを開催。ゲストに仮面ライダーV3で知られる、レジェンドヒーロー宮内洋氏を迎え、コロナ禍さながら満員御礼のLIVEを成功させた。ヒーローとしてのエンターテイメントに新たな可能性を見つけた3人は、これを機に「全ての人がヒーローになれる世界を作ろう」と決起。同年10月には新たなパフォーマーメンバーとして、ラーとホルスが加入。『ヒーロー劇団LOBRAVE』を結成し、学校に行きづらい子ども達との野外LIVE、フェスのゲスト出演など、多くのイベントに招かれるようになる。活動の幅が広がる中、ついに2022年5月、クラウンレコードからメジャーCDを発売。かつてヒーローに憧れた全ての大人達、そして子ども達に《ヒーロー魂》を奮い立たせるべく、全国を奔走する。

2022年クラウンレコードよりミニアルバム『ラブレイブ』をリリースしメジャーデビューを果たす。

ご予約受付中!